利用者の声

  1. HOME
  2. Q&A

Q&A

純粋オゾンってなんですか? 汚いオゾンがあるのですか?
純粋オゾンとは、窒素酸化物(NOx)の混じっていない清浄なオゾンのことです。そして汚いオゾンにあたるのは、放電方式のオゾン生成中に窒素酸化物が混じった、健康に良くないオゾンのことです。窒素酸化物は光化学スモッグの原因物質で、目や呼吸器を痛めてしまいます。
電気代はいくら必要ですか?
1日24時間、365日の連続使用で計算すると、標準型は1,100円で業務用は4,000円となっています。(関西電力様の料金体系より試算)
オゾンに危険性はありませんか?
濃度によっては危険ですが、グリーンメイトは部屋の広さに応じて運転モードを切り替えられるので、国の定める安全基準0.1ppm以下で運転しています。
マイナスイオンは本当に効果があるのですか?
生体活性効果や血液をキレイにする効果があります。また、最近のヘアートリーマーにはマイナスイオンが必需機能として装備されています。
紫外線ランプの交換時期を教えてください。
厨房などで除菌を主目的とする場合は1年毎、介護施設や病院などで脱臭を主目的とする場合は2年毎の交換を推奨します。
硫化水素の脱臭効果はあるのですか?
抜群の脱臭効果があり、アンモニアにも効果的です。
オゾンが金属に影響することはありますか? ステンレス、アルミ、鉄板(亜鉛メッキ鋼板など)が錆びたり物性が劣化したりしますか?
グリーンメイトで生成したオゾンは低濃度のため、金属に影響を与えることはありません。
商品保証はありますか?
1年間の商品保証(※)をおつけしています。なお、定期的にランプ交換を行っていただければ、10年以上はお使いになれる設計となっています。 ※誤った使い方をされた場合の故障は、有償での修理となります。
低温環境でも運転できますか?
紫外線ランプの特性上、5℃以下の低温環境では点灯しにくくなります。ただし、24時間連続運転している場合、たとえば夜間時の室内温度が氷点下近くになった場合であっても、紫外線ランプの発熱で点灯します。
取りつけ位置と温度の影響を教えてください。60℃~70℃近い排熱を浴びる場所に取りつけようと思っているのですが……。
グリーンメイトの電子部品の耐熱性能は85℃~90℃となっているので、温度条件的には設置可能です。ですが、できれば排熱の影響が少ない場所に設置されることをお勧めします。
  • 紫外線除菌
  • オゾン脱臭
  • 院内感染防止効果
  • グリーンメイト・グリーンメイトプロについては…06-6791-1575株式会社 旭東にお問合せください!

PAGETOP